パパこのみの、、、




c0115451_21245423.jpg



スカルもの、ワンピです。

パパは服飾の学校を卒業したので、わたしなんかより、チクチク縫い縫いがおてのもの。

自分のTシャツをリメイクして「どうだ!かっこいいでしょ!」と。

それをみたむすめは「こわ〜い、、、」と着たがりません。

その後パパはメタルビーズをつけたりレースをコテコテにあしらいました。

このお洋服を着たのは5回くらいだけでした。

パパが着せたいお洋服はこういうテーストなので、真っ向からむすめたちに拒否されてます。
[PR]
# by camomilles | 2007-06-23 21:31 | Children

kirakira forever



c0115451_21163499.jpg


ずいぶんまえからむすめのおきにいり、キラキラシリーズ。

パパが出張で海外に行った時に買ってきてくれたおみやげ。

だいじに机の前にディスプレイ。

おんなのこですもの!
[PR]
# by camomilles | 2007-06-23 21:19 | Children

ディズニーシー

c0115451_10395096.jpg


c0115451_1040458.jpg


c0115451_10401665.jpg

中近東の町並みってこんな感じなのかしら?可愛いです



こどもたちの学校がお休みなのでディズニーシーに行ってきました。

4年ぶりのディズニーシーだったのですっかり頭の中の場内マップを忘れてしまってました。

今回はとても混んでるようなら行くのはやめましょう!と思ってたので先に混雑状況というのをGoogleで検索して調べておきましたところ「すいてる」というので Go! でした。
プルートさん、助かりました。バッチリでしたよ。

待ち時間は予想通り、5分待つくらいで11時に着き、6時に帰るまでほとんどのアトラクションに乗ることができました。

ファストパスが必要な乗り物もすいすいです。

やはり平日が狙い目なのでしょうか?

でもやっぱり個人的にディズニーランドの方が好きです。

姫がたくさんいるし。

夕方、点灯がつくころのディズニーシーは美しかったです。

ちょっと長崎のハウステンボスと重なってしまいますが、、、
[PR]
# by camomilles | 2007-05-15 10:51 | Let's Take a Walk !

c0115451_2332087.jpg

c0115451_2333454.jpg

c0115451_2334636.jpg


あれこれ食べたり作ったりするのが結構好きです。

ottoはベジタリアンです。

わたしはしばらくマクロビオテックご飯にハマってましたが、やっぱりお肉が大好きで、断ち切ることができませんし、やめようとも思ってません。

ベジタリアンもゆるいものから乳製品も摂らないものもあり、よくわかりません。

ちなみにottoはダイエットをきっかけにお肉をやめたのです。

乳製品はあるていど摂りますが揚げ物もあまり摂りません。

お野菜やお刺し身はすすんで食べますし、お酒は以前と量が変わらない量を飲んでます。

肉系を出すとよけて食べるのが腹立たしいのであえてお肉料理を作らなくなりました。

わたしは砂糖が苦手なのでお料理にも使わないのですが、こんなふうに、しばらくマクロ的な食事にしたら、主人は6ヶ月で20キロ痩せました。

わたしも、食べる量は変わらないのに、なぜか3キロ痩せてしまいました。

実験的に1週間毎日お肉料理にすると、5日めで2,5キロ太りました。

こどもたちも急激に2キロ増えました。

食べることは大切なことだと思うのであまり我慢せず幸せを感じながら食べたいです。

あまりストイックに考えすぎずベジタリアンとかマクロビなどの枠にとらわれたくない「食」をめざしてます。

ただ、なるべく素材はいいものを使いたいと思ってます、が、せっかくオーガニック野菜を買っても、冷蔵庫の中でクッタリしおしおにさせてしまってるわたしが「食」についてお話するのもなんですが、、、、

まんべんなく、ちょこちょこと腹8分が理想です。

ほとんどできてません、、、、、
[PR]
# by camomilles | 2007-04-27 23:47 | Sweets&Food

earth day in yoyogi park

今日は暑いくらいのお天気でアースディも人!人!人!の大混雑でした。

c0115451_2147516.jpg

とても素敵な布ナプキン屋さん

c0115451_21483020.jpg

可愛いシュタイナー幼稚園のお店

c0115451_21491828.jpg

おばあちゃんが売ってた手作り石鹸のお店

c0115451_21494831.jpg

おもしろいろうそくが売ってたお店

c0115451_21501830.jpg

お友達が経営するhemp もののお店

etc......今年は出店数すごかったです。

エコに目覚めてる方達が多いのかしら?

とにかくお店もお客も毎年増え続けてます。

でもいい傾向ですね。

お洒落から入っていっても流行りだから入っていってもいいと思います。

少しでもエコに対しての興味が出るのなら。

ここに来ると、なぜか昔の仕事仲間によく会います。

懐かしい顔ぶれはそれぞれ3人の子持ちのママになってたり、残念ながら最近離婚したり、yogaの先生になってたり、、、不思議です。

10代〜20代、楽しかった時代が過ぎました。

ELLEのインタビューでカルラブルーニが「若い女でなくなったことは残念だけど年齢を重ねることを自分で受け入れないと。歳をとることを拒否する女は怪物になってしまうと思うの。」と言ってました。
この方はセクシーな女であることを前提として語ってますが、セクシーうんぬん抜かして考えても確かにそうよね、、、と思います。

悪あがきしてる姿はみっともないのでしょうか?

みっともない女だけにはなりたくないです。

意地悪な女よりも。
[PR]
# by camomilles | 2007-04-21 22:08 | Lohas

キッザニア

行ってまいりました、キッザニア。

子供たちは楽しみにしてたので、3日前から寝つけず興奮してました。

わたしはというと、朝のラッシュ時に電車に乗り、子供たちを つれていくことが面倒だわ、、、と感じてましたけど、キッザニアじたいには、ちょっと楽しみでした。


25人の団体で行ったのですが、じっさいに中に入ると、まず男女がべつべつに行動、小さい子はママがそばにいたほうがよさそうなのでアテンドしつつ お姉ちゃんたちの様子も見にいく、この繰りかえしで疲れ果てました。

場内はうす暗く、室内なので混んでいると子供達のはしゃぐ声が反響してなおいっそう疲れが増しました。

1つのお仕事をこなすには少人数制、ていねいな説明、手順を踏むのでだいたい40分はかかります。

人気職業は待ち時間1時間なんてザラでした。



お医者さんのお仕事
開腹手術中です。
2対1で新生児のお世話する看護婦か外科手術か もめたそうです。

c0115451_2223743.jpg

これは5キッゾ払ってアイスクリームを自分で作った後に食べれるところです

c0115451_22469.jpg

PIZZAー LAの店員お仕事です
練って焼いて食べてお給料がもらえます

c0115451_2253464.jpg

ハトバスツアーのガイドのお仕事
ちゃんとセリフのお勉強、ごあいさつ、みっちりお勉強してからマイクを持って場内1周します

とても混んでたので、要領よくまわらないと、10時ー3時の間で2つくらいしかお仕事できない子がいました。

お世話好きのお姉ちゃんと一緒にまわってた幼稚園のおちびちゃんが1番たくさんおしごとして稼いでました。

そういえば、サッカー選手の奥さまで現役のモデルさんがいらっしゃいました。

スタイルがよくてすぐにわかりました。

オーラが違います。

他校のお友だちママに偶然会ったときに、興奮してそのことを話すと、「あらそ、だって同じ学校だもん、今日開校記念日だから来てるんじゃない?」と、サラッと言ってました。

さすが有名私立校、ふつうに芸能人のお子さまが通ってらっしゃるのですね!

おしゃべりしたお友達は近所なんですけど、普段はスッピン、ジャージでフラフラとスーパーに出没するのですがとても美しく装っててビックリしました。

いっしょに来てらっしゃるママ友はまるで「STORY」から抜け出てきたような素敵なお姉さまがたでした。

STORY系には縁がない私ですけど、美しくしてるお姉さまたちを見るのは大好き。

だれ一人、コンバースを履いてる方はいらっしゃいませんでした。

ヒールです。

やはりお洒落は足元からでしょうか?
[PR]
# by camomilles | 2007-04-20 23:05 | Children

mother & father & you !


c0115451_2256355.jpg



この雑誌、いいです。

キッズファッション雑誌といったところでしょうか?

日本の大人向けこども雑誌も最近ではグレードが高くなってます。

昔はセサミくらいしかなかったけど、それでも万人にも読めるようなもののピックアップのしかたで、うなる雑誌とは言いがたいものが、、、


ときどきSUPURのおまけでついてくる広告のような小雑誌は可愛いと思ったけど1年に1回?くらいしかでないから。(SUPURといえばオシャレミナコラムのみなこ様、最近どんどんファッションがロリポップじゃないですか?)

でもこの雑誌、m/f はなぜか、お洒落。

ちゃんとまじめなお話もファッショナブルにまとまってると思います。

おしゃれで知的な現役ファッションの世界にたずさわってるママパパたちが作ってるのでリアリティもあります。

お洋服や編集にお友達がてんこもりに関わってます。

ファッションにうといわたしのおすすめですが、是非、ご覧くださいませ!
[PR]
# by camomilles | 2007-04-17 17:38 | My Favorite